物欲センサー

好きな事、買ったものをつらつら書きます。

4DXでX-MEN アポカリプス を見てきました。※ネタばれ注意

今週のお題「映画の夏」

f:id:macoto_m10:20160812195425p:plain

今日は4DXで「X-MEN アポカリプス」を見てきました。

 

私はX-MENを実は一作も見たことがないので、

 

正直ちんぷんかんぷんでした!!!

 

後で一緒に見た旦那にあれやこれや質問してようやく脳内保管ができました。

(ついでにwikiも見てます。)

まったく見たことない人は少し勉強していくともっと楽しめると思います。

 

ただ、エリックの家族が殺されたときは悲しかったなぁ…。

人間同士でも差別はあるのに、特殊能力があるとかだったら

もっと差別されて、ミュータントは隠れて生きていくしかないよなと。

世界は優しくない。と思ってしまいました。

 

さてもう一つの楽しみであった4DXの話をしましょう。

 

4DXとはなんぞや?と思う人もいるでしょう。

(以下引用)

4DX®とは、現在、映画業界で最も注目を集める、最新の<体感型(4D)>映画上映システムです。
モーションシートが、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に<動き>、その衝撃を再現。
さらに、嵐等のシーンでは<水>が降り、<風>が吹きつけ、雷鳴に劇場全体が<フラッシュ>する他、映画のシーンを感情的に盛り上げる<香り>や、臨場感を演出する<煙り>など、様々なエモーショナルな特殊効果で、≪目で観るだけの映画≫から≪体全体で感じる映画≫の鑑賞へと魅力的に転換致します。
通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムです。

 

簡単に言えば、映画館版アトラクションです!

 

これ楽しみにしてました。3Dもすげぇと思っていたのですが

風が吹いたり振動したり、水しぶきがまったりと、

面白そうじゃん!!と思ってわくわくしておりました。

 

んで、4DXを体験した感想は…。

 

つ、疲れる…('A`)

 

見ていただいている方になぜ疲れるのか説明しますと、

約140分間遊園地のアトラクションに乗り続けているということです。

 

わかりますでしょうか?

140分間ずっとぐいんぐいん動く椅子に座らされ、

飲み物こぼれる!!荷物やべぇ!!で、でも映画見なきゃ!!

という状態なんです。

 

正直言いましょう。

 

なめてました。

あんなに動くとは思わなかった!!!!

せいぜい最後にがくん!と動くぐらいじゃないかと思っていたんです。

移動シーンとかでは椅子がぐいんぐいん動くし、

バトルシーンでは、殴るシーンに合わせて背中のシートが振動するし

雨が降れば水しぶき。などなど…。

見終わった後は疲労困憊でした。

 

4DXは一回でいいかなぁ…('A`)

 

以上まことの4DXでXーMEN アポカリプス視聴日記でした!

それでは、また